ブログ

ブログ

火曜日限定!「鶏めし」?、「けいはん」?、「とりめし」?

今日は、当店では火曜日限定!メニューの「鶏めし」について少しばかりうんちくを・・・。
漢字で書くと「鶏飯」になりますが、これが中々ややこしい感じ。
同じ漢字であっても「とりめし」とも読むし「けいはん」とも読みます。
「けいはん」とは
「けいはん」とは、鹿児島県奄美群島と沖縄県で作られる郷土料理で、
ご飯の上に鶏ガラや砂糖、醤油などで味付けされた鶏むね肉などの具と、錦糸卵や薬味などを一緒に
のせて、その上から鶏ガラベースの汁をたっぷりとかけて食べる料理だそうです。
お茶漬けに似た感じですね。
「とりめし」とは
お次は「とりめし」。こちらは全国各地で色々な作り方があるようで、岡山県ではご飯の上に海苔を敷き、
スライスした鶏のから揚げや照り焼きをのせ、甘ダレをかけて食べるのが「鶏めし」だそうです。
あと、鹿児島のほかに九州で有名なのは、大分県の「吉野鶏めし」ですね!
有名な漫画「美味しんぼ」の第71巻で紹介された事で全国的に有名になったんですよね。
「博多味彩」「鶏めし」は「吉野鶏めし」に近い作り方で調理されていまして、「鶏肉」や
「ごぼう」、「にんじん」などを醤油、砂糖などの調味料で煮込み、それをご飯に混ぜ合わせて出来上がり!!
↓こんな感じ
鶏めし(黒茶碗)店頭では「おにぎり」バージョンもあります!!
地域や家庭によっても材料や味付けは違うと思いますが、なんとなく「ホッ」とする
懐かしさのある味だと思います。
「博多味彩」では毎週火曜日限定!しかも「売り切れ御免」と言うプレミアム感満載で
絶賛販売中です!!

よっしゃ!閉店まで約30分!!ラストスパートいきま~す!!!   by賢次